2010年6月 ビタミンD*神のビタミン

大天使ミカエルからの叡智の御教え*LM-6-2010
ロナを通して通信/神聖なる記述
ビタミンD*神のビタミン

 親愛なる友へ。今月のメッセージは説明付きの序文を設けなければなりません。過去三、四か月に渡り、個人的に知っている大多数の人達が定期的な血液検査の結果ビタミンDが欠乏していました。そのうちの幾人かはビタミンDの値が正常値に戻るまで月に5万IUを摂らなければならないほど欠乏していたのです。ビタミンDは何故それほど重要なのでしょうか。また体にどのような作用があるのでしょうか。以下は産婦人科医のミシェル・ピックによるインターネットの記事からの引用です。

 *この必要不可欠な栄養素はビタミンと呼ばれますが、食品のビタミンDは実際のところホルモンの先駆けなのです。すなわちカルシトリオールと呼ばれる体内の強力なステロイド・ホルモンの構成要素です。ビタミンDは骨や歯の健康に必須であると長い間知られてきましたが、体内での幅広い役割はほとんど知られていません。ビタミンDは他の栄養素やホルモンと協調して働きます。鍵となるミネラルの吸収や新陳代謝を助けます。(特に血中や骨のカルシウムやリン)。正常細胞の変異や増殖を抑制します(すなわちがん予防)。インスリンの感受性と血糖の抑制(インスリン分泌)を促します。また、研究ではビタミンDの欠乏と肥満、インスリン抵抗性、心臓疾患、特定のがんや鬱との間に明らかな関連性があることが示されました。人体はそれ自体でビタミンDを作り出すことはできません。代わりに太陽光にさらされることで作られるようになっています。今私のすべての患者をテストしていますが、八十五パーセント以上の患者がビタミンD不足という結果になり驚いています。

 「理論的には、太陽の紫外線B(UVB)が十分強ければ、一週間のうち僅か数時間、光にあたるだけで十分な量のビタミンDを作ることができます。食事を通してビタミンDを取り込むこともできます。多くの食品はビタミンDで強化されていますので。しかし真実を言えば、十分な量は摂れていません。私達のほとんどは安全レベルにさえ達していないのです。」

 研究では大人の場合一日三〇〇〇から五〇〇〇IUが必要という結果が出ていますが、他の研究者はそれ以上の量を推奨しているとピック博士は語っています。しかし、適量を決めるにはご自身のホーム・ドクターにご相談ください。記事の全文をお読みになりたい方は、下記のウェブサイトを参照してください。www.womentowomen.com / healthynutrition/vitaminD


大天使ミカエルからのメッセージ

 親愛なるマスター達へ。
 太陽が光線を通して生命力を運ぶというのは一般常識です。古代において太陽は誤って神と見なされ、ラーという名前を与えられました。しかしながら上級グループの知恵ある存在達は偉大な数多くの神の代わりに一つの神を崇拝し始めました。太陽からの電磁波なくして地上に生命はないというのも真実です。何故ならあなた方が空に見ている太陽系の太陽は地上での生命を持続させるのに必要な熱と光を提供するからです。しかしながらあなた方に見えないもの、気付かないものもあります。それは太陽の向こう側にあるセントラル・サンです。はるかに次元の高い周波数からなり、それ故現代の人類に入手可能ないかなる手法においても見ることはできません。この太陽はあなた方の太陽系の親神の故郷です。神の光であるこれらの偉大な球体は冷たく、快適、かつ想像を絶した輝きを持っています。というのもそれらは壮大かつ大きく輝く創造主のすべての側面が住む場所であり、原初の生命力物質とフル・スペクトラムのメタトロンの光を地球と惑星を含むすべての太陽系に放射する義務があるからです。これらの創造主の子供達は最高創造主のハート・センターから最初に放射されたものでした。それらは果てしない宇宙、銀河系、恒星系、惑星の監視者になるのにふさわしいとみなされたのです。同じことは創造の至るところで全ての太陽系、銀河系、宇宙にも当てはまります。これは非常に複雑なプロセスなので、現時点においてはこの話題に関して深く掘り下げるこ
とはしません。私達がお伝えしたいことは、あなた方が認識している熱や光以上のものを太陽は提供しているということです。

 一九〇〇年中頃まで人々は一日中太陽の下で働き、日焼け止めは塗っていませんでした。また太陽光が有害であるとも思っていませんでした。彼らは帽子をかぶり、ある人は腕を覆いましたが、それは必要だったからです。しかし太陽の下で何時間も費やすことは有害とはみなされませんでした。大気汚染により徐々にオゾン層が影響を受け、過去にあったような厚みがなくなりました。それ故、より多くの紫外線が地球と人類に降り注ぐことになったのです。それ以来、太陽光の有害効果が非常に強く強調されるようになり、大多数の人が太陽光の照射による多大な利益を忘れてしまったのです。日焼け止め商品の広告は非常に効果的で、外出時間の長さに関わらずほとんどの人は日焼け止めなしでは日の当たるところに出ないでしょう。太陽光はそれでも安全であり、早朝から朝十時まで、もしくは夏の三時か四時以降は非常に有益であることを覚えておいてください。太陽からの有益な光で日光浴するには最低でも一日に十五分週に数回繰り返せば十分です。また太陽光は冬は強くないので、日に当たる時間を多少長くしても良いです。

 肉体の健康に関して太陽の重要性についての情報をお伝えしましたが、次のことも強調したいと思います。それは、この現象は集合意識の信念構造がいかに中心から外れ、こういった誤った概念がいろいろな観点からいかに人類に影響しているかを言い表しているということです。

 愛しいマスター達よ。しっかりと道を進み、創造主の光であるアダマンタイン粒子を引き出すことができ、愛溢れる意図で世界と共有できる人々は太陽からさらに多くの利益を引き出せるようになるということを忘れないでください。というのもあなた方は今ではフル・スペクトラムのメタトロンの光と呼ばれる太陽光からのより高次で、より強力で有益なエッセンスを吸収することができるからです。ビタミンDは太陽光だけでなく父であり母である神からの偉大な光線を介して人類に提供される多くの贈り物の一つに過ぎないのです。

 愛するマスター達よ。このことを理解してください。あなた方は今特定の時間単位の最終段階にいますが、皆ユニークな規則体系の支配下にいたのです。自由意志は素晴らしい贈り物と見なされたのですが、人類が二元性という苦痛と苦悩を齎した幅広いスペクトラムに沈むにつれ大きな重荷となったのです。規則の中に不干渉の条項がありました。創造の特別な段階における特定期間は父であり母である神が次のように宣言するまで演じ続けられなければなりませんでした。「十分である。仲介の時が来た。セルフマスタリに達しようと努力している人々にとって神の特免があるだろう。高次元の組織や天使界はコズミックの法則の範囲内で適切ならどんなやり方の支援も許される。」
優雅さの法則はカルマの法則と意思の高次の周波数として存在します。従って表に現れてきている世界の奉仕者だけでなく熱望者やアセンションの道を行く門弟たちに適用されるのです。

 この特別な時代が終焉を迎えるとき、現れつつある霊的存在や人間のすべてに適用される新しい規則と法則のシステムが出来るでしょう。新しい創造の拡大サイクルは進行中であり、統一状態の意識に達しようと努力している人達は未来の共同創造主に指名されるでしょう。神の光の一光線として、あなた方の神聖な使命は神の意識の境界を拡大することです。ゴールは顕現のマスターになり、創造のエッセンスを引き出し、神聖なマインドの中から来る特別な思考を通して神聖なハートの中でそれを活性化し、神の物質を無限の形状に形成することです。そのようにして、あなた方は真の父であり母である神の拡張になるのです。

 ウェイシャワーであるあなた方は未来の希望です。あなた方は新しい社会秩序のために基礎を作っています。中道を歩くことは極めて重要です。セルフマスターは一方だけを支持することはありません。現在世界で荒れ狂っている衝突に対しても反対も賛成もしません。個人の力というのは神聖なハートに留まり神聖なマインドの叡智に導かれる時、最も効果を発揮するのです。立ち位置としては常に善なる意図を持ち、その土台はすべての最善のためであるべきです。

 積極的に悟りを探し求めバランスと調和に戻ろうと努力するなら、今世の学習体験において、魂が受け入れたある程度のカルマ的な制限に気付くことは重要です。変えられない特別な制限と条件があり、教訓はそれらを優雅に受け入れ、あなた方に課せられた枠の境界内ですばらしいものとして努力することです。罰としてではなく不協和なエネルギーと思考パターンをバランスさせる機会として受け入れることです。とは言え、次のことを強調したいと思います。この人生は地上のすべてのソウルにとって唯一のものです。たとえどんな環境に生まれようとも、セルフマスタリーに達するために必要な偉大さ、知識の宝庫、才能を持つ機会があります。あなた方は顕現のマスター、神の能力を持つ共同創造主になるべく作られたのです。第一段階は、天才としての潜在性と幅広いスペクトラムの才能と能力がすでにあなた方の内部のDNAにプログラムされているということに気付くことです。転生する前に、他の人ができる以上に特別な能力の準備を整えて一連の環境を選んだのです。しかしながら、最大量の贈り物と才能が埋もれていたとしても、あなた方にはそれらを現実化し、統合し、利用するべく引き出す能力があるのです。

 ソウルセルフと高次元の存在達とコンタクトを取るには脳の高次領域にアクセスしなければなりません。あなた方の脳は多重構造の意識から成っています。低次の脳と下側の三つのチャクラは動物性意識と人間性意識の領域です。その領域はたいてい直感的でアストラル界の集合意識だけでなく地球の意識からの大部分の情報を引き出します。生存本能やエゴの欲望体は大衆の思考もしくは大衆の欲望に支配されており、そうやって現実の実態は広まり形成されています。外部世界や物質界に焦点があたり、自己奉仕に焦点が当たっています。

 意識が中位レベルの脳活動に移行すると霊的人間の存在になるプロセスが開始されます。感情はハートと喉のチャクラを取り込むべく上がってきます。あなた方のソウルが覚醒の道を行くよう小突くとき、段階的な覚醒プロセスが始まり、アセンションの旅が始まります。その道を行く熱望者はアストラル界を乗り越え、感情体・アストラル体および低次の性質(下側の三つのチャクラ)を制御しなければなりません。そうすることによりハイヤーセルフ、指導霊、ティーチャー、天使ヘルパー達を通してコズミックの真理という洗練された周波数に対して通路を開くことになります。集中した観察力で害のない思考や言葉、行為はセルフマスターの重要な特質です。暗闇で光の伝達者になる前に、歪んだ思考、ネガティブな思考、打ち負かそうという思考を除去しなければなりません。

 次のことを理解するのは重要です。あなた方の周波数パターン(もしくはソウル・ソング)がより洗練されると、考え方や理解力がますます高次の意識領域に同調してきます。エーテル体も同様に変化し、高次の神聖なエネルギーに応答するようになるでしょう。自己への奉仕は神聖な使命を履行しグループに対し奉仕したいという欲求に徐々に進化します。

 悟りを得た存在として、あなた方はこの宇宙の高次元に戻り、その中に意識の架け橋を作り始めます。古代においてそれはアンタカラーナと呼ばれましたが、秘伝的な教えであり現在では虹の架け橋と呼ばれています。マスタリーに復帰するには、精神的性質の三つの様相を使えるようにならなければなりません。すなわち脳・マインド・ソウルです。歪んだ潜在意識も綺麗にし、顕在意識とソウルセルフを同調させなければなりません。そうすればソウルとはハイヤーセルフの叡智が四構造の身体システムを通して流れ始めるようになります。それぞの原子とすべての肉体の存在は意識があるということを覚えておいてください。それらは光に輝いており、アセンションの高次周波数パターンに同調していなければなりません。あなた方は神のエッセンスから作られています。あなた方は最高創造主の火花であり断片なのです。開発されなければならない潜在的パワーがあります。霊的な記憶を蘇らせ、光のマスターの力を開発する大きな必要性が人類にあります。

 アンタカラーナは光の支流もしくは光の流れからなり、最終的には自己の多側面と神の自己もしくはアイ・アム・プレゼンスとの繋がりを強化拡大します。これらの光の流れは意識を持ち、高次元に存在する多重階層の自己の知識を持っています。すでにお伝えしたように、あなた方の潜在意識は意識になりつつあり、宇宙の神秘を含む超意識の叡智に対してあなた方の意識が開かれようとしています。
 
 親愛なるマスター達よ。世界中の多くの場所で光が拡大し強化しているのが私達には見えます。あなた方の輝きと影響が大きくなり、かつてないほど多くの生命にポジティブな影響を与えているのも見えます。惑星の至るところで混乱と恐怖が大きくなり広がっているため、ハートの中心に留まり、ソウルに集中しなければなりません。私達は今協力し合っており無敵です。これからも絶対無敵でしょう。というのも私達は父であり母である神からの神聖な命を履行しているからです。永遠の愛と保護、恵みがあなた方にありますように。今もこれらからも永遠に。私は大天使ミカエルです。
*ロナ・ハーマンを通して通信*電話775-856-3654

翻訳Takashi Shimizu


転載元: 
https://www.starquestmastery.com/
Ronna : RonnaStar@Earthlink.net
OR Cindy Cruess: Info@StarQuestMastery.com
Tel: (775) 856-3654

この記事へのコメント