2020年3月 紫の炎の番人

大天使ミカエルからの叡智の御教え*2020年3月
ロナ*神聖な記述

紫の炎の番人


 親愛なるマスター達へ。
人類は宇宙的なチャンスの瞬間にいます。愛する大天使ザドキエルとレディ・アメジストの輝きを通し、ツインフレームの正義の女神レディー・ポーシャと共にセント・ジャーメインの指揮の下、進化とアセンションという前代未聞の時代において支援のため、変容と浄化の紫の炎が地球と人類に降り注いでいます。ますます多くの進化したソウル達が魔法のような転換的属性の使い方と計画方法を学ぶにつれ、紫の炎の浄化の振動パターンは今後数年に渡り、その強さは非常に大きくなるでしょう。地球の軌道はこの太陽系の太陽に近づくため、式典システム、自由、贖罪、浄化、儀式、組織の第七光線は次の二千年間の照らす光となるでしょう。

 神聖な意志・パワー・目的の第一光線は二番目に重要であり、次の二千年間のサイクルにおいて活躍する光線となるでしょう。不協和な振動パターンがニュートラルな光の物質に戻ることにより、第七光線の紫の炎は転換プロセスを加速するでしょう。その結果、あなた方の愛溢れる意識的な意図を通し、肉体、感情体、メンタル体、エーテル体はバランスと調和に戻ります。ひとたびこれが達成されると、あなた方はより易しく、地上における美と、豊かさ、喜び、平和的共存の真の共同創造主になるでしょう。個人的なアセンションを探し求めるべきです。しかしながら、うまく進化上昇するためには、兄弟姉妹そして地球に対しても支援しなければなりません。

 二十世紀の変わり目に、神の特免が宣言され、第七光線のマスターであるセント・ジャーメインは第七光線もしくは紫の炎の神秘教義を明かすことが許されました。それ以前は、今私達が一般大衆に明かしている進化した教えのように、紫の炎とその神聖な錬金術的特性の知識はアセンデッド・マスター達や選ばれた門弟達だけのものだったのです。キーラ(訳注キーラとはグルに追従する信者のこと)と呼ばれる進化したソウル達は招集され、「アイ・アム・ティーチング(私は教え)」が資格を有する先生達に伝えられました。祈り方や布告の仕方は興味を示す門弟たちに教えられました。数年間で帰依する者の数は増えましたが、彼らはその勢いや布告への関心を徐々に維持できなくなり、少数の誠実な信者以外、全ての者の意識から消えてしまったのです。

 過去に布告と呼ばれたものは、現在アファーメーションと呼ばれています。しかしその帰着はより劇的です。というのもあなた方はさらに進化した神聖な叡智の御教えを与えられてきたからです。創造主の意識であるアダマンタイン粒子(紫の炎はその構成物)を引き出す能力(あなた方に引き付けられます)が身に付くと、光の構成物である顕現の全量を自由に使うことができます。アファメーションを介して力強い思考形態を出し、呼吸もしくはその思考を形状世界に放射する時、あなた方は思考形態を物質として現象化させるのに必要な要素を自分に引き付けそして自ら放射するのです。

 紫の炎は不協和な思考パターンを構成する振動周波数も加速するでしょう。そうすることで神聖な炎はそれらを除去し浄化することができます。自分自身と他者への誠実さ・忍耐・許しは加速する転換プロセスの重要な一部です。この恵のエネルギーが足元から燃え上がるのを常に見るようにし、円形に広がるように放射するなら、あなた方は大きな奉仕をしていることになります。そうすることによって、再び愛と光の周波数に戻すべく人類の意識を引き上げようと支援している献身的な他のソウル達に加わることになります。創造主の神聖なエッセンスを引き出し放射するにつれ、あなた方はこの驚くべき転換の光を拡散する手助けをするでしょう。そしてそれは地球と人類の癒しを促すことになるのです。

 その道を行く熱望者に対し、ますます大きなコズミックの真実が明かされるでしょう。しかしながら、果てしなく続く意識のアセンション・サイクルにおいて、あまり重要でない不変の叡智である真理は、常に存在の次のレベルの法と真理である単一ルールにまとまっていくだろうということに気付くべきです。アセンションは一つの意識状態から高次の存在状態への精神的拡大であり、移行です。あなた方の覚醒が全人類、地球、太陽系とその作用、銀河系、さらにはその外の世界に徐々に拡大するよう私達は支援すべく努力しています。

 あなた方は古くて機能不全を起こしている三・四次元の現実から意図とエネルギーを少しずつ取り除いています。ですからそれは徐々に薄れて行き消えてなくなるでしょう。というのもあなた方はもはやそのエネルギーを取り込まないからです。小さな自己に集中することはもうないでしょう。究極のゴールは銀河的存在になることであり、最終的には宇宙意識に到達することです。セルマスターは自己の最高の真実を探し求め、最高の能力に向けてその真実を生きます。マスターは高次の視点から世界とそこで起きている大きなドラマを見る努力をします。そうすることで、より大局的に見られるようになります。時間は徐々に伸びて行くでしょう。何故ならあなた方は線形の連続時空体を超えて進むからです。それほど遠くない将来、自然に全景が見えるようになり、視界はある程度広がるでしょう。この現象はその道を行くリーダー達の幾人かにすでに起きています。

 世界中で荒廃が進んでおり、大きな危惧となっています。これが真実であるのは私達は認識しています。地球はネガティブなパターンと締め付けのエネルギーを開放しているため、これはしばらくの間続くでしょう。人類のネガティブな思考と行為により長い間行われてきたダメージを修復しようと、母なる大地は努力しているのです。現在の地球の状態は人類に責任があります。高次元の存在達の支援と共に、大きなダメージをできる限り修復する努力をすることは、あなた方すべてに委ねられているのです。この任務を達成するために必要なツールと神聖な炎のエネルギーは提供されますが、あなた方はそのエネルギーを適切に取り込み管理しなければなりません。あなた方のアセンションと地球のアセンションは必然的に繋がっており、私達は可能な限りいかなる方法でもあなた方を支援することを約束します。

 愛しい人達よ。広大な人口集中地域が破壊され、多くの生命が失われるのを経験し、観るのは苦痛であることはわかっています。その出来事があなた方の故郷の近くで起きれば起きるほど、その苦痛と当惑は大きくなります。しかしながら、もしあなた方が世界の奉仕者や変容の神聖な炎(創造主の光であるアダマンタイン粒子)の担い手になろうとしているなら、自分の周りや町、あるいは国で起きていることに対し超然としていなければなりません。ええ、森林火災、破壊的な洪水、竜巻、干ばつ、世界中の多くの地域で起きている戦争による苦痛と苦悩など、世界で起きている破壊が捻じ曲げられたものであることはわかっています。

 世界奉仕者になるためには、心のバランスと調和のセルフマスターの状態に戻るべく、個人の人生において変革の努力を続けることです。しかしながら、「私は最善と全人類、地球そして全ての創造のため最も有益な成果を求めます」と唱える五次元の世界奉仕者ピラミッドでソウル・グループに加わり、世界奉仕のため、いくばくかの時間とエネルギーを捧げることもしなければなりません。そうすればあなた方の意志と父であり母である神の神聖な意志は同調します。次に光を吸い愛を吐き出すことに多くの時間を費やすべきです。これは宇宙のメタトロンの光(アセンションの道に足を踏み入れた人々に現在入手可能な創造主の光であるアダマンタイン粒子を含みます)にアクセスする能力を早めるプロセスです。(世界ピラミッドとその有益性、イラスト、紫の炎に関する情報、アファメーションと練習に関する説明は以下の書籍を参照ください。「REFERENCE & REVELATIONS * GLOSSARY AND ILLUSTRATIONS www.StarQuestMastery.com.(RV) (邦題 アセンションのためのワークブック ロナ・ハーマン著)」もし私達の教えに少しの間従うなら、このサブ宇宙に旅立つ前、あなた方は神聖な使命が与えられたことに気付きます。その使命は各種の任務か、それよりは小さい使命を含んでいました。また顕現の専門知識が増大するよう多くの機会が与えられました。そして形成と表現の多大な多様性に慣れていったのです。

 スターシードとして、最終的にこの時代、地球上で肉体を持つというクラリオン・コールに応答した人々は紫の炎の純粋なアメジスト結晶質エネルギーから成る銀河系のある恒星系に連れて行かれました。そこには天のアメジスト・ホールがあり、アメジストの玉座から、大天使ザドキエルとレディ・アメジストが紫の炎の番人になるというあなた方の誓いを受諾したのです。
 
 紫の炎の振動周波数を含むエーテルのアメジストの種の原子はあなた方の神聖なハートに埋め込まれたのです。紫の炎は母なる神の愛と慈悲の振動パターンを含み、同時に許しと変容の周波数を含みます。また、それは贈り物(神の特免)として提供される愛と光のアダマンタイン粒子も含みますが、それらは愛情ある心と思いやりの心の周波数で活性化されなければなりません。

 このパワフルな種の原子が活性化されるにつれ、紫の炎の振動パターンを伝達するダイアモンド・コアの神の細胞の側面はあなた方のオーリック・フィールドの前で燃え盛り、次元上昇するライト・ボディの活性化を強化するでしょう。ソウル・ソングを洗練させ、エーテルのオーリック・フィールドを調和させ、紫の炎を使うことはアセンションのプロセスに役立ちます。紫の炎は、あなた方が輝きをより素早く拡大・増大できるよう、不協和な振動パターンを取り除きます。紫の炎の番人として、あなた方は支援を求める人々や世界に向けて、紫の炎という贈り物を積極的に送り出すべきです。

 誠実な人達へ。より複雑な宇宙の構造について打ち明ける時が来ました。そうすることであなた方は、星々の中の故郷の壮大さをよりよく理解できるからです。いいえ、あなた方は特定の故郷を持ち合わせていません。何故ならあなた方は宇宙市民だからです。あなた方スターシード達は多くの驚くべき惑星や銀河系を作る手助けをしてきました。それゆえ、この宇宙の未来の拡張において果たすべき重要な役を与えられてきたのです。次の諺をたびたび聞いてきたと思います。「上なる如く、下もまた然り」。「小宇宙は大宇宙を表す」。

 形成段階にある新しい黄金の銀河系について、私達は以前お話ししました。しかし、銀河系の光線とこの宇宙の機能についてはまだ詳細を述べていません。一つの銀河系は神の意識である十二光線の一つに対して具体的に作られました。十一光線の周波数と色は各々の銀河構造の中で表わされますが、各銀河系の色と周波数は主に代表される光線の色と周波数なのです。第七光線の銀河系は主に深い紫から薄いすみれ色までのアメジスト・クリスタルから成っています。それは大天使ザドキエルとレディ・アメジストの本拠地であり、大きな天のアメジスト・ホールの中で、アメジストの玉座から、彼らは創造主の屈折した光をこの宇宙の至るところにある多数のグレート・セントラル・サンに送り出したのです。それらの銀河系はこのサブ宇宙にとってチャクラ・システムであり、各銀河の代表の光線は高密度の振動周波数を含んでいます。これらの銀河系は神聖な創造主の光の宇宙貯蔵庫と言えます。このサブ宇宙の特定の区画において、ある特定の光線が支配的役割を果たす時、父であり母である神はその銀河系の中心にその光線を大量に放射します。その光線の大天使達がより多くの神の意識である属性、資質、美徳を指定された銀河系、太陽系、惑星、人類、そして全ての知覚存在に放射するためです。

 親愛なるマスター達よ。あなた方に伝える概念のいくつかは大変難しいことはわかっています。しかしながら、意識と叡智を拡大すれば、あなた方の神聖なマインドは保持している知識の水源を開くことになり、徐々に思い出し、理解するようになるでしょう。私はいつもあなた方と共にいます。私は大天使ミカエルです。

翻訳 Takashi Shimizu
原文 https://www.starquestmastery.com/post/keepers-of-the-violet-flame


転載元: 
https://www.starquestmastery.com/
Ronna : RonnaStar@Earthlink.net
OR Cindy Cruess: Info@StarQuestMastery.com
Tel: (775) 856-3654

"2020年3月 紫の炎の番人"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: